こんにちは。YOU太郎です。

私の面白かった体験、勉強になった体験を書いていきます。

YOU太郎の二輪教習体験記〜第1段階4限目〜

こんにちは、YOU太郎です。 どうもお久しぶりです。 お仕事でいろいろあってお留守になっておりましたm(._.)m 続きを書いていきます!よろしくお願いします! 4限目が始まりました。 CB400にまたがってエンジンスタート。 外周を走って検定のスタート地点で…

YOU太郎の二輪教習体験記〜第1段階3時限目〜

こんにちは、YOU太郎です。 かくして、楽しい二輪教習がはじまりました。 前回は初めて400ccバイクに乗ることができ、とても興奮したことをお話しました。 その日の教習の終わりに次回の日取りを決めます。 第一段階の場合は1日最大2時間の実技教習が受ける…

YOU太郎の二輪教習体験記〜第1段階2時間目〜

こんにちは、YOU太郎です。 入校式を終え、あとは担当教官からの連絡を待つばかりです。 今か今かと待っていると、仕事中に着信が。。。 お昼休みに掛け直すと、「この度担当になりましたFと申します。○月○日の10:00から教習を始めます。15分前には来て下さ…

YOU太郎の二輪教習体験記〜入校式と1時間目〜

こんにちは、YOU太郎です。 39歳にして、普通自動二輪の入校を決意。 申し込み書を自動車学校にもっていきました。 数日後、電話がかかってきて、 「6月○日、午後5時から入校式です。必要書類と、動きやすい格好で来てください。そのときに入校費用も頂きま…

YOU太郎の二輪教習体験記〜入校の申し込み〜

こんにちは、YOU太郎です。 かくして自動車教習所に入校をしました。 今回はその入校手続きに必要な費用や書類、教習科目についてお話しします。 まず、二輪車の教習は自動車教習所で受けることが出来ます。 二輪車と言っても、原付、小型自動二輪、小型自動…

YOU太郎の二輪教習体験記〜そうだ、バイクに乗ろう〜

こんにちは、YOU太郎です。 30代のうちにバイクの免許を取ろうかな・・・。 漠然と考えていました。 ※「YOU太郎の入院体験記」をお読みでしたら、この入院よりも2〜3年前のお話しになります。 私がバイクに興味を持ち始めたのははるか昔、小学6年生の頃でし…

YOU太郎の入院体験記〜退院と復職、そして〜

こんにちは、YOU太郎です。 退屈だけどいろいろ考えさせられる入院生活ですが、 いつまでも入院してはいられません。 3週目の点滴(3日間)が終わるともうすぐ退院です。 退院とはいっても治ったわけではありません。薬や通院での治療は一年ほど継続されます。…

YOU太郎の入院体験記〜ああ、入院生活その2〜

こんにちは、YOU太郎です。 退屈な入院生活ですが、どんな風に過ごしていたかをお話しします。 決して楽しくはないですが、なにかのヒントになればと思います。 入院して最初の一週間は、余計なことを考えたくないのと体を鈍らせたくないのとで、 スニーカー…

YOU太郎の入院体験記〜病気と入院と心の変化その2〜

こんにちは、YOU太郎です。 私の入院生活におけるとてもリアルな心境についてお話しします。 前の回でもお話ししましたが、 病気や入院・治療がもたらす心の変化や精神への影響について、主観的・客観的に語ります。。。 自分の人生のため、入院して病気をし…

YOU太郎の入院体験記〜プレドニンの副作用〜

こんにちは、YOU太郎です。 いつも読んでいただきありがとうございます。 IgA腎症の治療に使う「プレドニン」にはさまざま副作用があります。 プレドニンとは> ステロイド薬。炎症をしずめたり、免疫系をおさえる作用があります。 炎症性の病気、免疫系の病…

YOU太郎の入院体験記〜糖尿病と血糖値〜

こんにちは、YOU太郎です。 いつも読んでいただいてありがとうございます。 入院生活が始まりました。 IgA腎症の治療に多量のステロイド剤を使うのですが、この薬にはいろいろ副作用があります。 その中でも必ずといって良いほどでてくるのが「血糖値の上昇…

YOU太郎の入院体験記〜ああ、入院生活〜

こんにちは、YOU太郎です。 ここからは約三週間の間の入院生活をざっとお話しします。 先にお話ししましたが、一週間のうち3日が点滴、残り4日が服薬という治療を3セット行います。 毎朝、6時にくらいに目が覚めます。 枕や環境が違うので、慣れるまで寝付き…

YOU太郎の入院体験記〜入院に持っていくもの〜

こんにちは、YOU太郎です。 はたして、ステロイド治療があわただしく始まりました。 三週間の入院ともなると荷物が増えます。 今回はいろいろ持って行くものを用意しました。 期間も長いので退屈するのは必至です。こちらに対しても対策しました。 いらない…

YOU太郎の入院体験記〜ステロイド治療の開始〜

こんにちは、YOU太郎です。 再びやって来ました大学病院。 朝早く家を出て、家族に車で送ってもらい(家族に感謝です。本当に面倒かけました)、午前9:30に到着して入院手続きです。 腎生検と同じ入院手続きと病棟です。 病室に通されていきなりステロイド剤投…

YOU太郎の入院体験記〜救急窓口と止血〜

こんにちは、YOU太郎です。 手術後のまさかの出血。 あり得るとは聞いていましたが、あまりの経過の良さに考えてもいませんでした。 救急窓口に連絡しましたが、やはり当直医しかおらず、 電話に出た受け付けの方いわく、「自分で止血できませんか?」 私、…

YOU太郎の入院体験記〜禁煙と安静と出血と〜

こんにちは、YOU太郎です。 「IgA腎症」治療の第一関門、扁桃摘出手術が一応無事に終わりました。 経過自体は順調ですが、無理をすると傷口が開いて出血してしまうことがあるので、 しばらくは自宅での安静が必要です。 実は私、20年来の愛煙家で、手術をす…

YOU太郎の入院体験記〜扁桃腺摘出手術〜

こんにちは、YOU太郎です。 総合病院に着いたのは午後2時前。 自宅でお昼ご飯を食べて行きました。 日程はこんな感じです。 ▼初日:午後2時に入院手続き→病室に案内されて、身長・体重・血圧の測定と採血。 担当医(Y先生)より手術の説明➕麻酔科の担当から…

YOU太郎の入院体験記〜準備編〜

こんにちは、YOU太郎です。 かくして、「IgA腎症」の治療のため、扁桃腺摘出手術とステロイド治療を行うことになりました。 ただし、直ぐに始められるわけではありません。 先ずは耳鼻科の診察を受け、いつ扁桃腺の手術をするのかを決めることからはじめます…

YOU太郎の入院体験記〜病気と入院と心の変化〜

こんにちは、YOU太郎です。 いつも読んでいただいてありがとうございます。 ここまでIgA腎症やC型肝炎のことや扁桃腺手術や入院が必要になったことを時間的な流れに沿って書いてきました。 今回は少しソフト面(精神面)についても触れようと思います。 「私…

YOU太郎の入院体験記「IgA腎症は指定難病です。」

こんにちは、YOU太郎です。 約一週間の検査入院が終わり、普段の生活に戻りました。 あとは、8割がた分かりきった検査結果を待つばかりです。。。 職場は有給休暇と公休を組み合わせての休みを取っていました。 みんなソコソコ心配してくれていたようで、 同…

YOU太郎の入院体験記〜20年ぶりの(検査)入院〜

こんにちは、YOU太郎です。 かくして、約20年ぶり(正確には19年)に大学病院にやってきました。 20年前も大きな病院でしたが、新病棟が建て増ししてあり、さらに巨大になってました。 以前は確か6人部屋で約2ヶ月を過ごしたのですが、今回は新病棟の綺麗な…

YOU太郎の入院体験記〜そして、腎生検へ〜

こんにちは。YOU太郎です。 かくして、C型肝炎の治療がはじまり、12週間が過ぎました。 12週間、やっと終わった。。。 暑い夏が終わり、残暑の季節になっていました。 消化器内科(肝臓)のI先生いわく、「完全に薬がハマったね!C型肝炎ウイルスがきれいに…

YOU太郎の入院体験記〜C型肝炎は薬で治る時代です〜

こんにちは、YOU太郎です。 前回は総合病院で検査を受けたこと、 「IgA腎症」による腎炎、若しくはC型肝炎による腎機能の異常が疑われたことをお話ししました。 「IgA腎症」や腎臓の病気を診る診療科を「腎臓内科」、 「C型肝炎」など肝臓を含む消化器系の病…

YOU太郎の入院体験記〜血液検査とC型肝炎〜

こんにちは、YOU太郎です。 やってきました総合病院(田舎の) 受付を済ませ、血液検査や尿検査、エコー検査など、検査をいくつか受けました。 血液検査は小さな試験管に7本分。。。ビックリ でも採血してくれたのが若い女性看護士さんだったので、努めて平…

YOU太郎の入院体験記〜尿タンパクと尿潜血〜

こんにちは、YOU太郎です。 前回は私が「IgA腎症」と診断されたこと、それによって入院や手術をすることになったことを書き出しました。 今回はちょっと、そこまでに至る経緯をお話します。 私は会社勤めをしており、毎年健康診断を受けさせてもらえます。 …

YOU太郎の入院体験記「え!?また腎生検やるんですか?」

初めましてYOU太郎と申します。 いきなりですが、私、入院&手術&入院しました。 人生2回目の腎生検、初めての全身麻酔&手術。。。 あまりラッキーなお話ではないのですが、人生においては大きな事件でした。 私も今回の入院やそれに至る過程で、初めてのこと…